トタル、仏グランピュイ製油所の運転停止へ

報道によると、仏石油大手トタルは、仏セーヌエマルヌ県グランピュイ製油所の運転を停止する。労組によると、同製油所はバイオプラスチック生産拠点へと転換される。現在、グランピュイ製油所の従業員数は450人。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。