デュポンモレティ法相、国立司法官学院(ENM)の院長に弁護士を任命

デュポンモレティ法相は21日、国立司法官学院(ENM)の院長にナタリー・ロレ氏を任命すると発表した。ロレ氏は女性で、パリ弁護士会の副会長を務めている。ENMの院長に女性と弁護士が就任するのはいずれも初...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。