仏国鉄傘下のケオリス、豪アデレード市の郊外列車契約を獲得

仏ケオリス(仏国鉄SNCFが70%、ケベック州貯蓄投資公庫が30%を出資)は、オーストラリア・アデレード市の郊外列車の運営保守契約を獲得した。地方政府が民営化を決め、入札が実施され、同国のエンジニアリ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。