ソプラ・ステリア、気候変動対策をさらに強化へ

仏情報処理サービス大手ソプラ・ステリアは、CO2排出量実質ゼロ(カーボンニュートラル)の方針を強化し、2028年に「ゼロネットエミッション」を達成するとの目標を発表した。具体的には、削減可能なCO2排...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。