仏政府、2010年以前の太陽光発電支援策を見直しか(報道)

報道によると、仏政府は2010年末以前に付与された太陽光発電施設の固定価格電力買取契約の見直しを計画している。現行の価格に比べて非常に割高な固定価格を引き下げ、節減を図るのが目的。
政府は2000年...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。