ドイツでアフリカ豚熱発生の疑い

ドイツでは9月10日、ポーランドとの国境近くのブランデンブルク州で、死亡したイノシシがアフリカ豚熱に感染していたことが確認された。これを受けて、中国、日本、韓国はドイツからの豚肉輸入を停止した。ドイツ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。