MAN、9500人の削減を計画

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のトラック部門子会社MANは9月11日、世界従業員の4分の1に相当する9500人を削減する方針を発表した。またドイツで2ヶ所、オーストリアで1ヶ所の工場を閉鎖する...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。