仏政府、男性の育児休暇延長を検討

9月11日付けのレゼコー紙によるとフランス政府は、2021年の社会保障予算編成の枠内で、男性の育児休暇を延長することを検討している。男性の育児休暇は18年前に導入され、現行制度では3日間の義務的な配偶...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。