ポーランド、石炭削減目標を引き上げ

ポーランド政府は、2040年までのエネルギー政策の一環で、石炭火力発電の削減目標引き上げを発表した。同国の電源ミックスに石炭が占める割合の2030年目標について、去る11月に設定した「56-60%」を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。