マクロン大統領、分離主義との闘いに注力

マクロン大統領は9月4日、パリのパンテオン(フランスの偉人を祀る霊廟)で、レオン・ガンベッタ(1838-1882)による共和国政府樹立宣言(1870年)の150周年記念式典に出席した機会に、共和国は単...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。