1-6月期に減収の仏建設大手、受注残は記録的水準に

バンシ、ブイグ、エファージュの仏建設3大手の1-6月期業績が出揃った。各社の建設部門は売上高は減少したが、新型コロナウイルス危機による工事停止の反動で、受注残は記録的水準に跳ね上がった。
売上高はバ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。