仏SeaOwl、衛星利用の遠隔操作が可能な無人船の運航許可取得へ

オフショアサービスの仏SeaOwl社は、9月11日に衛星を利用して遠隔操作が可能な無人船の運航許可を9月11日に当局から取得する見通しを発表した。軍用船では前例があるものの、民生部門における無人船の運...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。