ドイツ政府、一時帰休の特別制度を1年延長

ドイツの連立与党は8月25日、企業向けの支援の延長を巡り合意した。一時帰休の特別制度を利用できる期間を、12ヵ月から24ヵ月に延長する。2020年末日までに請求した企業について適用する。この措置による...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。