スペインの新型コロナウイルス感染、歯止めかからず

スペイン政府は8月25日、夏季休暇明けの最初の閣議を開催し、サンチェス首相は新型コロナウイルスの感染推移に懸念を表明した上で、恐れることなく冷静に対処する必要性を強調した。政府は5月以来コロナ対策を州...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。