ショー原子力発電所、川の水位低下に伴い運転停止

仏ショー原子力発電所(アルデンヌ県)の運転が、取水しているムーズ川の水位低下にともない運転停止された。運転停止は9月頭まで継続される見込み。
同原子力発電所は原子炉2基(設置容量はそれぞれ1500M...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。