ショルツ独財務相、EU復興プランに関してメルケル首相と一線画す

ドイツのショルツ財務相(社民党)は8月23日、7月に欧州連合(EU)が採択した復興プランについて「ドイツとEUにとって大きな前進であり、後戻りはない」と発言し、特にEUが共同債の発行により資金を確保す...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。