ナチスによる虐殺の慰霊センター、落書きの被害に

フランス南部のオラドゥールシュルグラーヌ市(オートビエンヌ県)にあるナチスドイツによる虐殺行為の慰霊モニュメントに落書きがなされる事件が発生した。21日に発見された。マクロン大統領は22日の時点で、こ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。