家禽飼育施設の劣悪な環境が暴露に、政府は営業停止処分を決定

南仏ピレネー・アトランティック県のリショス市にある家禽飼育施設の劣悪な状況が暴露された件で、同県県庁は8月20日、問題の施設に対して即時営業停止を命令した。基準への適合化を終えるまで、一切の営業を禁じ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。