動物福祉の向上を求める国民投票の請求運動、50万人を超える署名を確保

動物福祉の向上を目指して法律制定を求める国民投票請求(RIP)の運動が7月初めから開始されており、この度、賛同者の署名が50万人を超えた。ただし向こう7ヶ月間で合計470万人(有権者リストの10%)の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。