マリ:クーデター発生、ケイタ大統領が失脚

マリで8月18日、軍部によるクーデターが発生した。首都バマコに近いカティ市にある軍施設で蜂起があり、続いてケイタ大統領とシセ首相が身柄を拘束された。ケイタ大統領は19日未明にテレビを通じて即時辞任を発...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。