モロッコ:国王、危機対策で戦略投資基金の設立を予告

モハメド6世国王は7月29日、21回目の即位記念日に際して国民向けの演説を行った。国王はこの機会に、新型コロナウイルス危機を乗り越えることを目的に、「戦略投資基金」を設立すると予告。具体的には、国内総...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。