フランス政府も香港との犯罪人引き渡し条約を停止

フランス政府は8月3日、香港特別行政区との犯罪人引き渡し条約を現状では批准しないと発表した。香港国家安全法の施行を踏まえて、対抗措置として決めた。同様の決定を下した諸外国に追随した。
仏政府は201...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。