2020年7月28日 編集後記

投稿日: カテゴリー: 編集後記

最近の知見では、新型コロナウイルスは通常の会話で発生する程度の飛沫でも感染するというから恐ろしい。この情報が報じられて以後、人々は不要不急の会話を避けて可能な限り沈黙を保つ。。。。かと思いきや、何のことはない、日当たりの良いテラス席に陣取ってマスクもせずにおしゃべりに夢中になっている人を街の至るところで見かける。会話は言葉によるグルーミングだと良く言われる通りで、ほとんど意味のない言葉のやり取りがロックダウンで荒んだ人々の気持ちをほぐしてくれることはそれなりに理解できるが、もしかしたら命がけの最後の会話になるかも知れないのに、そんな箸にも棒にもかからない下らぬ話題でいいのか、お前たちは!とツッコミを入れたくなる。
そういえばロックダウン中ににわかジョガーになった人も多いと聞くが、解除後も続いているだろうか?ジョガーが吐く息もけっこうな感染源というから、あまり近寄りたくないが、ぺちゃくちゃおしゃべりしながら並んで走るジョガー集団はまさに動く凶器だ。無症状の感染者であれば、ウイルスを撒き散らして走っているようなものだ。そんなにおしゃべりがしたいなら、大声を出さずに、せめて携帯電話でひそひそと話し合ってくれないだろうか。。。。
そんなことを考えつつ歩いていると、近所を散歩するだけでも疲労困憊してしまう毎日である。。。。でも、少しでも 運動して痩せないと、肥満は新型コロナウイルス感染の重症化を招くというし。。。。ああ、心配でならない。。。。