英国最大の年金基金、石炭部門から撤退

英国最大の年金基金である国家雇用貯蓄信託(NEST)は、パリ協定遵守に向けた方針を発表した。NESTはまず、2025年までに石炭火力発電、オイルサンド、北極での炭化水素掘削といった汚染度の高い化石燃料...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。