チュニジア:コロナ禍の影響で、民間企業の12.5%でネット使用が増加

チュニジア国立統計局(INS)が国際金融公社(IFC)の協力を得て、今年5月から6月にかけて民間企業2500社を対象に電話で実施した調査によると、コロナ禍により民間企業の12.5%でネットの使用が増え...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。