セントリカ、米国から撤退

英エネルギー大手セントリカ(ブリティッシュガス親会社)は7月24日、米国のエネルギー小売事業を米同業NRG Energyに売却すると発表した。売却額は36億ドル。米国から撤退し、今後は英国とアイルラン...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。