プラスチック容器包装廃棄物への課税、フランスに重い負担に

欧州連合(EU)は2021年の初めからプラスチック容器包装廃棄物に対する課税を導入し、その税収を復興プランのための起債の返済財源に充てることを予定している。リサイクルされない分に従量課税を適用する方針...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。