チュニジア:首相辞任で再び政局不安定に

7月15日、ファフファーフ首相がサイード大統領に辞表を提出した。ファフファーフ内閣は今年2月末に発足したばかりで、約5ヶ月と、2011年の民主化運動「アラブの春」以来最も短命な政権の1つとなった。首相...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。