仏Opecst、農業部門の再生可能エネルギー生産推進を推奨

仏下院のOpecst(科学技術選択評価局)は7月21日、農業部門のエネルギー生産に関する報告書を発表した。農業部門が再生可能エネルギーの生産により大きな役割を果たすべきだと指摘した。報告書は、政府が8...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。