独ドレーゲル、仏アルザスに防護マスク工場を開所へ

独ドレーゲル(医療機器、安全関連製品など)は、ドイツとの国境に近い仏アルザス地方のオベルネに使い捨て防護マスク(FFP2型とFFP3型)の工場を開所する。10月の開所を目指して、従業員25人の採用を開...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。