チュニジア:COVID-19対策で、AI搭載ロボットを導入

スース県のテクノポール内に設置されている「ノベーション・シティ」で開発されたAI搭載ロボット「ジャスミン」が7月10日、COVID-19を担当するスタッフの負担軽減を目指して、県内のサルル大学病院に導...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。