OPEC加盟国および非加盟国、減産水準を8月に縮小へ

石油輸出国機構(OPEC)の加盟国とロシアをはじめとする非加盟国は7月15日、世界経済活動の改善を背景に、8月1日以降減産の水準を縮小することを決定した。現在の減産水準である日量960万バレルを、81...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。