ガーナ:コロナ禍で石油部門は10億ドル超の収入逸失

ガーナの石油部門では新型コロナウイルス禍が原因でこれまでに10億4000万ドルの収入が失われた。石油部門規制機関の責任者が、アフリカ・エネルギー政策センター(ACEP)主催のビデオ会議の席上で明らかに...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。