フラマトム、安定した作業量確保に向けたプログラムを実施

7月10日付の仏レゼコー紙は、仏原子炉大手フラマトム(EDF傘下)のフォンタナCEOの談話を掲載した。CEOはこの中で、仏クルゾ、サンマルセル(ともにソーヌエロワール県)、ジュモン(ノール県)工場にお...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。