セアト、EV開発などに50億ユーロを投資

スペインの自動車大手セアト(独フォルクスワーゲン傘下)は7月8日、2020-2025年に、スペインで50億ユーロを投資すると発表した。電動化を中心とする新たなR&Dプロジェクトを推進する。特にバルセロ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。