欧州委とブラックロックの契約に利益相反の疑惑

オライリー欧州オンブズマンは7月6日、欧州委員会が資産運用会社として世界最大手の米ブラックロックと結んだ契約に利益相反の疑いがあることを理由に、調査を実施することを決定した。欧州委員会に対する事情聴取...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。