チュニジア:CPG、2019年の損失額は4億8000万ディナール

ガフサ・リン鉱石会社(CPG)の損失額は2019年末時点で4億8000万ディナールに達した。同社の財務状況は非常に厳しく、社会保険料(3400万ディナール)や税金(3600万ディナール)の支払いは不可...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。