スタットクラフト、スコットランドでフライホイールによる電力系統安定化プロジェクトを実施

ノルウェー・エネルギー大手スタットクラフトは、スコットランド北東部のキースにおいてフライホイール(はずみ車)を用いて電力系統の周波数を安定させるプロジェクトを進めている。コストは2500万ポンドが見込...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。