仏CNP保険、2040年に石炭火力発電部門から完全撤退へ

仏CNP保険(ラ・バンク・ポスタル傘下)は7月2日、2040年までに世界の石炭火力発電への投資から撤退すると発表した。2030年までに欧州連合(EU)および経済協力開発機構(OECD)各国から撤退。2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。