仏建築部門の雇用数、2020年に12万人減か

仏建築部門の業界団体FFBは6月30日、新型コロナウイルス危機の影響を受けて、今年通年では事業は18%後退し、業界の雇用数が12万人減を記録するリスクがあると発表した。政府が業界向けの追加支援を行わな...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。