政府、新型コロナウイルス危機に伴う債務を別建てにする計画示す

ルメール経済相は29日、下院での答弁の際に、新型コロナウイルス危機に伴い拡大した公的債務の償還を目的に、増大分の債務を束ねる償還金庫を設置する考えを示した。公的債務残高の対GDP比は、2019年時点で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。