ポーランド大統領選挙、ドゥダ大統領がトップで折り返し

ポーランドで6月28日に大統領選挙が実施された。出口調査によると、投票前の予想通りに、現職のドゥダ大統領(保守与党「法と正義」)が42%弱の得票率で首位に立ち、中道野党「市民プラットフォーム」のチャス...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。