トタル研究所の設置計画変更、ポリテクニーク内ではなく隣接に

仏理工科学校ポリテクニークは6月25日、サクレー・キャンパス(パリ南郊)内への仏石油大手トタルの研究所の設置を断念すると発表した。学生などからの強い抗議を受けて計画を変更。予定されていた場所から数百メ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。