サルコジ元大統領の捜査の一環で、弁護士らの通信記録が調査の対象に

週刊誌ルポワンは24日、サルコジ元大統領絡みの捜査の一環で、著名弁護士らを対象にした携帯通信記録の調査が行われていたと明らかにした。対象となった弁護士の一人、デュポンモレティ氏は人権侵害として提訴した...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。