新型コロナと利益保険、93%は補償外=監督機関ACPR調査

保険部門の監督機関ACPRは23日、企業が加入する利益保険の契約内容に関する評価結果を公表した。新型コロナウイルス禍に絡む事業停止が補償の対象となるのかについて検討し、全体の7%の契約が、補償の対象と...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。