チュニジア:製造業界、新型コロナウイルス危機で30%縮小

チュニジアの製造業界は2020年を通じて、新型コロナウイルス感染症の流行により輸出の減少、調達ネットワークの封鎖、需要の低下など大きな影響を受け、前年比で30%ほど縮小する見通し。ユーセフ産業・中小企...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。