フランス政府、自動車部門支援の関心表明募集を開始

フランス政府は6月23日、自動車部門の企業を対象とする関心表明募集を開始した。マクロン大統領は5月末、新型コロナウイルス危機で打撃を受けた自動車産業の再生を目的とする80億ユーロ規模の支援プランを提示...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。