仏ベラリア、国内で130人の削減へ

飲料及び食品向けガラス容器製造大手の仏ベラリア(米投資会社アポロの傘下)は、国内の生産拠点の再編プランを発表した。国内7工場の14溶解炉のうち、コニャック拠点の溶解炉を閉鎖し、国内従業員2500人のう...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。