ドイツ連邦検察庁、ジョージア人殺害事件をロシア政府の依頼と断定

ドイツ連邦検察庁は6月18日、2019年8月にベルリン市内で発生したジョージア人の殺害事件について、ロシア政府の依頼による犯行だったとする捜査結果を発表した。この発表を受けて、ドイツとロシアの関係が一...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。