英:人種差別を象徴する銅像撤去の動きが強まる

米では、黒人男性ジョージ・フロイド氏が拘束中に警官により殺害されたという事件をきっかけに反人種差別運動が高まっているが、運動は英にも飛び火し、人種差別主義者と見做される歴史上の人物の銅像の撤去を求める...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。